トップページ > 総合案内 > 保護者・生徒の声 > 卒業生の保護者からの声

卒業生の保護者からの声

2018年 卒業生保護者より
※アンケートをご記入していただき回答をそのままご報告させていただきます。
・卒業生Aさんの保護者より
①正伸塾に通塾しての感想
受験日が近づくにつれて、「やらされている」から「やるんだ」という意識に子どもの気持ちをあげていただきました。結果は満足のいくものではなかったものの、勉強に取り組む姿勢や努力することの大切さをこの塾で習得することができたことはこれからの中学生活において必ずプラスになると思います。このゾーンまで引き上げてくださった先生に感謝しています。ありがとうございます。

②指導法・カリキュラムについて
国語・算数の基礎ができていたかったからだとは思いますが社会・理科を本格的に勉強していく時期が遅かったように思います。

③講師について
叱るときはしっかり叱って下さることで、子どもたちが出来ていない事を自覚するようになり、自ら勉強と向き合うような指導をしていただきました。途中、家で涙することもあり、心配しましたが、後半は見違えるように勉強に励むようになりました。
 
④料金について
大手の塾に比べるとリーズナブルだと思います。

⑤その他ご感想
下校時に登塾して自習するように指導していただいたおかげで、限られた時間を有効に使うことができました。家ではどうしても甘えが出てダラダラしてしまうのでありがたかったです。

・卒業生Bさんの保護者より
①正伸塾に通塾してのご感想
集団塾と個別塾の良い所をミックスさせたような塾だと感じた。講習会では長い時間勉強の合間にちょっとしたサプライズ(息抜き)が突発的にあり、とてもアットホームな楽しい塾だと感じた。

②指導法・カリキュラムについて
子どもの学力に合わせた指導をして頂き、先生の教え方はわかりやすいと言ってた。習得が不十分な分野に対して、繰り返し宿題を出して頂き点数アップに繋がるように考えてくださった。

③講師について
面白く、時に厳しく子どもへの接し方が上手だと思った。子供の性格を把握して、学習内容の講義だけではなく、学習に対する姿勢や考え方を説いてくださったようで、子どもの学習態度がよくなった。

④料金体制ンついて
中学受験であるが、月謝がリーズナブルと感じた。

⑤その他ご感想
ネットや書物などで「中学受験は親子の受験」や「親のフォローが必要」など目にし、大手塾に通っていた頃は実際に親のフォローが必要だと感じた時が多々ありましたが、こちらの塾へ通うようになってからは先生に全てお任せでする事ができ、親はかなり楽をさせてもらいました。
受験はつらいものではなく、子どもはとても楽しそうでした。受験が終わった後はマラソンを完走させたような達成感を味わせてもらったのはこちらの塾のおかげだと思います。
一緒に勉強していた6年生全員が希望校に合格したそうで本当に良かったと思います。ありがとうございました。

・卒業生Bさんの保護者より
①正伸塾に通塾してのご感想
息子はこれまでに何をやっても長続きせず、向上心が無い事が親の悩みでもありました。ですが、正伸塾に関しては、心が折れそうになった事も何度かありましたが、自分で塾を続けるという意志を持ち通う事が出来ました。正伸塾に通う事が出来てよかったと思っています。息子の成長も感じることが出来た、これまでに無い時間だと思います。

②指導法・カリキュラムについて
何が足りないのか、どこを頑張れば合格に近づくのかをしっかりと伝えてくださるので、息子も先生を信頼し、最後まで頑張っていました。
「このままでは合格できない」「絶対に合格できる」など、先生は本心で息子に伝えてくださいました。だからこそ、最後まで気を抜かずに頑張る事が出来たのだと思います。

③講師について
時に厳しく、時に優しく、息子は難しい所もあるのですが、本当に息子本人の事を理解して下さりながら指導していただきました。
帰る際には、色々な話をして息抜きをしていただいたのも息子が頑張る事が出来た理由の一つだと思います。ユーモアあふれる、子どもに寄り添っていただける先生です。

④料金について
とてもリーズナブルだと思います。
先生が生徒の状況を見ながら、無料の授業をして下さることもあり、とてもありがたかったです。

⑤その他のご感想
正伸塾に通うことが出来た事で息子は合格する事が出来たと思います。先生は本当に良い先生です。
これから息子はもうしばらくお世話になりますが、来年、再来年とたくさんの桜が咲く事を願っています。

2017年度 卒業生保護者より
「馬を水辺に連れて行くことはできても、水を飲ませることはできない。」このイギリスのことわざは、私自身、大学生時代、家庭教師のアルバイトをしていて身にしみて感じたことでした。息子も小3より大手塾に通わせたのですが、宿題をこなしているふりをしている状態で、小6の6月までは偏差値40台と中学受験以前の状態でした。まさに正伸塾HPの巻頭言通りです。この度、運よく高木先生とめぐりあえまして、息子のモチベーションを上げていただき、偏差値もどんどん上がっていき、あれよあれよという間に、無事、志望校に合格することができました。合格発表の日には、親子そろって涙を流して喜びました。息子の生活態度も良くなり、人間性も向上したのも嬉しいことでした。高木先生、どうもありがとうございました。

大手塾の合格者数にだまされてはいけません。確かに大手塾の授業は素晴らしく、それについていけて、上のクラスに行けた生徒は志望校に合格するでしょう。しかし、私の息子のように大手塾の合格者数の何倍もの数の生徒が、授業についていけず下のクラスのままで、ほったらかしにされているのです。親子で職員に面談に行っても、これからの伸びに期待して、まだ様子を見ましょうと言われて、つなぎ止められます。そして、最終的に上のクラスに上がれなかった生徒は、暗黙の了解で、受験をしても無駄ですよということになるのです。なぜ、このようなことが起こるのでしょうか? それは、職員が所詮雇われの身で、上から生徒数維持のノルマを課せられているからだと思います。その子を志望校に通してあげようという熱意までは持ち合わせていないのです。

その点、高木先生は、正伸塾を立ち上げたばかりでして、熱意が違います。長い時は、一日、11時間の授業を敢行して下さりました。不思議なことに、あれだけ大手塾を嫌がっていた息子が、高木先生の授業はおもしろいと言って、まったく苦にしていませんでした。現在のところ、先生お独りで小学校の全教科を教えておられるので、その子が志望校に合格するには、受験日より逆算して、今、何をしなければならないのか、的確にご指導していただけます。受験前6カ月で入塾した私の息子の場合は、社会の暗記でした。あれだけ嫌がっていた社会の暗記も、受験直前には、自分から問題を出してと言うようになり、びっくりしました。ちなみに、その会話の中で、北方領土返還に関して、ロシアと平和条約が無いのは日本という内容が、的中しました。

高木先生は、中学受験のプロ中のプロの方で、これから正伸塾も発展していくと思いますが、第一期生の少人数のうちに、先生よりマンツーマンのご指導を受けた息子は幸せ者だったと思います。合格後も、青雲中学入学後のためのアフターケア授業もしていただきました。高木先生は、まさに息子の恩人です。どうもありがとうございました。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 福岡市早良区 中学受験・小学生専門の学習塾「正伸塾」 All Rights Reserved.